スポーツ障害

スポーツ障害・スポーツでのケガ

こんな症状や悩みはありませんか? 足をひねってしまった。原因はわからないけど痛みがある。スポーツの疲労が抜けない。以前よりパフォーマンスが悪くなってしまった。試合に間に合うようにケガ・痛みを治したい!
  任せて下さい!とってほきの治療法であなたの悩みを解決!

スポーツにおけるケガや障害には特有のものがあり、
骨折、脱臼、捻挫、肉離れ、つき指などの突発的なものや
膝への痛み、テニス肘、野球肘、野球肩、ゴルフによる肘の痛み、腱鞘炎、ジャンパー膝、アキレス腱炎、ランナー膝、リトルリーガーなど、繰り返し動作や負荷が原因となるものなどあります。
成長期の学生さんに多い、オスグッドやシンスプリントといった障害もあります。

いずれのケースにせよ、早く治療を開始するとそれだけ治りが早くなりますので、違和感をちょっとでも感じたら相談に来てほしいと思っております。
また、ケガをしないため、パフォーマンスを上げるために身体のメンテナンスに通っていただいてもOKですよ。

学園通り接骨院のスポーツ障害施術

テーピング

学園通り接骨院では個々の状態や事情を考慮しながら、アイシングや手技療法、矯正、テーピング固定、電圧治療などを行っております。

それとは別に実費治療にはなりますが、特殊な治療法による施術も行っております。
他の院では珍しい治療法ですので、詳しくご紹介します。

アキュスコープ&マイオパルス

アキュスコープ&マイオパルス

トップアスリート等がケガの回復に使用しているという治療器です。
痛みがある部分に微弱電流を流すことにより、神経の痛みや筋肉の炎症を抑える効果が期待できます。
微弱電流ですので、電気治療が苦手な方でも痛みや刺激を感じずに治療が行えます。

早く治したい! もっといい治療を受けたい! 痛い治療はイヤ!
という方、オススメですよ。

ハイチャージ184

ハイチャージ184

香川県初導入の治療器で、競輪選手がよく使用しているそうです。
この機械を使っていたラグビー選手があまりにも疲れがでないので、ドーピング検査を受けるまでになったとか・・・

スポーツの疲労回復や繰り返し動作が原因の痛みの軽減に効果が期待されます。
また、神経や筋肉を刺激するので、基礎代謝を向上も期待できます。

BT療法

BT療法

体のバランスを整えて痛みを改善する治療法です。
体や筋肉のバランスが崩れると、特定のところに負荷がかかってしまい、痛みが出ます。
BT療法では全身の200以上ある筋肉から独自の検査法を用いてバランスの崩れている筋肉を見つけ出し、的確に治療します。

痛みを抑える効果はもちろん、身体のバランスがよくなるので身体能力が高まり、ケガや故障をしにくい身体になります。また、運動能力の向上にもつながります。

学園通り接骨院 治療の流れ

スポーツ障害 症例

高松市 30代男性 「またスポーツができるようになった!」

高松市30代男性スポーツ障害かなり良くなった。

スポーツを続けることができる。

痛くて回数を減らしてましたが、休日したいだけスポーツをできるように回復しました。

東かがわ市 10代男性 「部活で膝を痛めた」
木田郡三木町70代女性膝痛

部活で膝を痛め来院。
手技治療と特別治療のアキュスコープで、治療することにより痛みが引き、いまでは部活動も、今まで以上にがんばれるようになったと喜ばれました

バスケットボールで膝を痛めた20代男性

この男性はバスケットボールの練習中、急に立ち止まった時に膝をねじって損傷しました。
膝が腫れており、歩きづらそうに当院まで来られました。

腫れがひどかったので、アキュスコープで炎症を抑えながらアイシングを行ったところ、1回目の施術で腫れがかなりおさまりました。
しかしじん帯を痛めていたので、続いてマイオパルスを使い少しずつ刺激を加えながら、じん帯の再生を促しました。

この方はスポーツ選手なので、体を動かさずにいると筋肉が衰えてしまうので、なるべく筋力の衰えがない様に筋力訓練もあわせて行っていきました。

1ヵ月半で完全に試合復帰することができました。

野球部所属の高校生男子

この方は、野球でボールを投げる際に肩の中(内側)のほうに痛みを感じ、思うようにプレーできなくなってしまいました。
試合が近く、早く治したいとのことで当院に来られました。

痛み自体は1回目のアキュスコープでほとんどなくなったのですが、筋肉はまだ傷ついた状態でしたので、2日に1回のペースで2週間来ていただき、その間マイオパルスとアキュスコープを交互に行っていったところ、無事、いい状態で試合に出ることができました。

着地した際にアキレス腱を痛めた20代男性

この男性はバスケットボールの最中、ジャンプ後の着地でアキレス腱に痛みが生じました。

アキレス腱が炎症を起こしていたので、アキュスコープで痛みをおさえる治療とテーピング固定を2週間行い、無事以前の様にプレーできるようになりました。