膝痛

膝痛

変形性膝関節症やスポーツ障害での膝の痛みに悩む人は膝を曲げることができないので、より使わないようになり、腿の筋肉が落ちてしまう・・・という悪循環となってしまう方が多くいらっしゃいます。

また、中には膝関節に問題がないのに、膝に痛みを感じる方もいらっしゃいます。
正座はできるのに膝が痛むという方です。
このような方は、膝以外に原因があります。

そこはどこかというと、腰なんです!!
腰が痛いと、体はその痛みから逃れように自然に背中を丸めます。そうなることで体重が前にかかり、膝に負担がかかってしまうのです。
私たちの体は様々な部位が助け合うように複雑に成り立っているのです。
どこか一部分が悪くなると、他も悪くなってしまうのです。

膝に痛みがあるという方は痛みの程度にかかわらず、一度相談に来ていただきたいです。

学園通り接骨院の膝痛施術

膝痛

学園通り接骨院では、アキュスコープで痛みをおさえながら、運動療法を行ったり、腿の筋肉を緩めたりして、改善をはかります。
アキュスコープには炎症をおさえる効果もありますので、膝に炎症がある方でも利用していただけます。

また、動かすのに支障がある方や固定をした方がいい方には、テーピングによる固定などを行います。

原因が膝以外の場合には、それぞれの部位にあわせた治療を行い、原因の改善をはかっていきます。

学園通り接骨院 治療の流れ

膝痛 症例

木田郡 三木町 70代女性 「歩けるようになった」
木田郡三木町70代女性膝痛

ひざ痛で歩けなかったのが歩けるようになり、本当に感謝しております。

農作業で膝のじん帯を痛めた70代女性

この女性はしゃがみこんで農作業をしており、立ち上がった時に急に膝に痛みを感じました。
もともと変形性膝関節症だったのですが、急に動かしたために膝のじん帯を痛めていました。

まず、アキュスコープで炎症をおさえる治療を行い、マイオパルスで膝まわりの筋肉やじん帯の再生力を高める治療を行いました。

週に2回通っていただき、1ヵ月くらいでじん帯の状態がほとんど改善されました。